動画の紹介

 パートナーズが販売しているグッズ紹介などの動画を作成しました。

 項目ごとの動画をクリックして、御覧下さい。

YouTube「パートナーズDVD『釣聖・伊藤 稔の釣り ルアーVSコントロールドリフト』紹介映像

パートナーズDVD№86【釣聖・伊藤 稔の釣り ルアーVSコントロールドリフト/伊藤 稔・佐藤 忠雄】

【御凛書】の前文・ヒストリーにて紹介の岩手・伊藤稔さん。「適水勢」「喰い波」「フトコロ理論」などを解説し、エサ釣り師の目でありながらジャンルを越えルアーマン、フライマンにも適応する基本理論であり、ヤマメ釣りの普遍的理論として万人に認められている。

 釣聖・伊藤 稔さんと2015年6月、岩手・雫石川で一緒に釣りをして頂いた。

 同川は1週間前にエサ釣り大会が行われたと聞く。まずはルアーマンの佐藤忠雄が先攻。・・・ピクリ、ギラリともしない。 一通り攻めた後、伊藤さんの釣り。ルアーには何も反応を示さないヤマメが伊藤さんが操る仕掛けに喰らい付く。そして2箇所目。またしてもルアーマン先攻。ここでも全く反応なし。

 後攻の伊藤さんの釣りは「エサテンカラ」「ナチュラルドリフト」「ドラグドリフト」「デッドドリフト」と様々なテクニックでヤマメを捉える。そして圧巻は2015年現在最高の技「コントロールドリフト」で、まさに根こそぎと思われるほどポイント内のヤマメを誘い出す。川にヤマメは沢山居る。

 ルアーマンの一方的な理論で「活性が低い」「スレている」「ナーバスだ」「ヤマメは居ない」という考えを見事に粉砕し、新たな思考をしなければならないと痛感させてくれる衝撃映像。

YouTube「お助けくん アイ棒」紹介映像

 水中に於けるルアーのテーリング(ルアーにフックが絡まる現象)の低減が目的で開発された製品だったのが、販売されてから多くのユーザーから、ミスキャストで草木の枝や葉にルアーが絡まったときに、自然にほどけてくれるような効果が現れることが多く、結果的にルアーが無事に回収できる可能性が高くなった、との声が多く寄せられているとのことです。

 私もルアーリターン以上に、ミスキャスト時のルアー回収効果の高さを実感しており、テーリング低減と合わせて、釣りに欠かせないアイテムとなりました。